1.2-ペンタンジオール

スキンケア化粧水の比較ランキングで徹底比較!

1.2-ペンタンジオール

1.2-ペンタンジオールとは

1.2-ペンタンジオールとは、炭化水素と蟻酸(ぎさん)の多高アルコールというものに分類されます。主に保湿性に優れており、それだけでなく抗菌性の作用もありますので、化粧水や乳液、保湿液、美容液、クリームなどといったスキンケア商品に使われます。また、グリセリンと感触が似ているので、感触剤としても使われることがあります。ちなみに蟻酸(ぎさん)とは、蟻や松、モミなどにある成分のことです。1.2-ペンタンジオールは危険性がありませんが、高濃度で使用すると、肌荒れやかぶれ、ただれなどを起こす場合があるので注意が必要です。

1.2-ペンタンジオールの効果

1.2-ペンタンジオールの効果は主にその高い保湿性ですが、化粧水や乳液、保湿液などの防腐剤として使われることがほとんどでしょう。また感触剤としても使われるので、ジェルなどにも多く1.2-ペンタンジオールが含まれていることもあります。高い保湿性ではありますが、使用してみて合わないと感じたらすぐに中止しましょう。

ニキビケア化粧水のランキング

保湿化粧水のランキング

無添加化粧水のランキング

美白化粧水ランキング

徹底解説