BG (ブチレングリコール) とは

スキンケア化粧水の比較ランキングで徹底比較!

BG (ブチレングリコール) とは

現在あなたが使用している化粧品の成分表示の欄を良く見てみて下さい。BGという文字が書かれていることが確認できるのではないでしょうか。BGとは「ブチレングリコール」の略称であり、化粧品に含まれていることの多い「保湿剤」の種類の一つです。特に化粧水などのローションや乳液、クリーム類などに使用されていることが多いようです。
ブチレングリコールと呼ばれる成分は、自然界に存在するものではく化学技術で合成されて作られた物質なのです。外見は無色、無臭、さっぱりとしていてベタつきにくい液体です。このブチレングリコールの特徴は主に防腐の役割と殺菌の効果が高いことにあり、肌に対する刺激も少ないため、肌が敏感な人のために作られた化粧品によく使用されています。ブチレングリコールの他に防腐効果がある物に「パラベン」というものがあるのですが、これは102種示指定成分にも含まれているように、肌や体への悪影響が懸念され、肌に影響の少ないと言われるブチレングリコールがパラベンの代わりに使用されるようになりました。
ブチレングリコールが持つその他の特徴としては、ビタミンCが酸化するのを防いでくれる効果があることだそうです。ブチレングリコールを配合すればビタミンCが酸化することを防いでくれるので、化粧品にとって重要な酸化による変色を防いでくれるのです。化粧品にはビタミンCが配合されていることが多く、その中ではアスコルビン酸などが有名です。自分の化粧品の成分表示を見たついでにこのような成分も確かめてみると良いでしょう。肌が弱い人のために開発され、肌に対する安全性の評価が高いブチレングリコールですが、それでも肌への異常や刺激があり、自分には合わないという方も少なからずいらっしゃいます。水道水や食べ物、なんでもそうですが少しでも何かの成分が入っている限り、100パーセントの人に適した、安全な物を作るのは不可能と言えます。そのため、そういったことは消費者側の私達が、知識を増やし自分の肌を知ることでカバーしていかなければならないと言えます。

ニキビケア化粧水のランキング

保湿化粧水のランキング

無添加化粧水のランキング

美白化粧水ランキング

徹底解説