グルコシルヘスペリジン

スキンケア化粧水の比較ランキングで徹底比較!

グルコシルヘスペリジン

グルコシルヘスペリジンとは

グルコシルヘスペリジンは、水溶性を高くしたビタミンP誘導体のことです。ビタミンP(ヘスペリジン)とデンプン部分加水分解物を酵素処理して生成することができます。ビタミンP(ヘスペリジン)はポリフェノールの一種でみかんの皮の主成分でもあります。ですからみかん由来のポリフェノールがヘスペリジンです。柑橘類に多く含まれている成分です。ビタミンP(ヘスペリジン)の摂取では、毛細血管の強化や血中コレステロールの改善、抗アレルギー作用があります。

グルコシルヘスペリジンの化粧水

グルコシルヘスペリジンはビタミンP(ヘスペリジン)をより浸透しやすくした成分ですから、通常のビタミンP(ヘスペリジン)含有のものよりも高い効果を発揮します。その効果は肌に張りや弾力を与えるということで、それだけではなく美白効果も期待することができます。ビタミンP(ヘスペリジン)は元来水に溶けにくく使いにくかったのですが、グルコシルヘスペリジンなら水溶性で扱いやすく、化粧水に向いています。

ニキビケア化粧水のランキング

保湿化粧水のランキング

無添加化粧水のランキング

美白化粧水ランキング

徹底解説