イソプロピルメチルフェノール

スキンケア化粧水の比較ランキングで徹底比較!

イソプロピルメチルフェノール

イソプロピルメチルフェノールとは

イソプロピルメチルフェノールとは、殺菌剤、抗菌剤のことです。この成分が含まれている場合、必ず成分表に記載しなければならない成分の一つです。強い殺菌作用により、アレルギーを引き起こす可能性があり、分量を間違えると毒性の強い物になります。イソプロピルメチルフェノールは、白色か無色で、ほぼ無臭です。抗酸化性の効果もあります。化粧品では防腐剤や殺菌剤としての使用が認められており、0.1以下で配合します。医薬品では0.3以下となっています。主に、化粧水、保湿液、乳液、美容液、クリームなどのスキンケア商品に少量使用されています。この成分の人体への危険性は、通常指定された分量を使えば平気ですが、配合を誤ると、皮膚の湿疹や吹き出物が出ます。飲むと、湿疹やめまい、消化不良、尿毒などを起こします。

イソプロピルメチルフェノールの効果

イソプロピルメチルフェノールは、ほとんどがスキンケア商品の、防腐剤として使用されています。人体への相乗効果は特にありません。

ニキビケア化粧水のランキング

保湿化粧水のランキング

無添加化粧水のランキング

美白化粧水ランキング

徹底解説