カプリロイルグリシン

スキンケア化粧水の比較ランキングで徹底比較!

カプリロイルグリシン

カプリロイルグリシンとは

カプリロイルグリシンはリシンとオクタン酸を縮合したアシル化アミノ酸のことです。脂質アミノ酸の一つです。抗菌作用があると言われています。保湿成分であるグリシンの吸収率を高める効果もあります。

カプリロイルグリシンの化粧水利用

カプリロイルグリシンは優れた成分として化粧品路擁されています。まずは保湿機能ですが、これ自体に保湿の機能が高いというわけではないですが保湿成分の吸収率を高めてくれます。また抗菌性が優れていて、パラベンやフェノキシエタノールなどの防腐剤とともに配合をすることによって、体に悪い影響がある防腐剤の配合量を減少することができます。ですからカプリロイルグリシンを配合すれば、体に悪い影響を持つ成分を比較的すくなく配合することですみます。保湿剤やコンディショニング剤として使われていますし、人体に影響もそれほど認められていない安全あのもになっています。

ニキビケア化粧水のランキング

保湿化粧水のランキング

無添加化粧水のランキング

美白化粧水ランキング

徹底解説