(グリセリン/オキシブチレン)コポリマーステアリル

スキンケア化粧水の比較ランキングで徹底比較!

(グリセリン/オキシブチレン)コポリマーステアリル

(グリセリン/オキシブチレン)コポリマーステアリルとは

この成分はグリセリンが含まれていますが、グリセリンは化粧水が発売された当初から、保湿液として使われてきました。今でも化粧水や保湿液として使われることがほとんどです。(グリセリン/オキシブチレン)コポリマーステアリルが入っている多くの化粧水や、保湿液は主に白濁色でとろみがあるものが多いです。またたまに洗顔料として使われることもあり、(グリセリン/オキシブチレン)コポリマーステアリルが含まれているものは洗ったあとも、しっとりもちもち肌になるでしょう。乾燥肌の方にはおすすめの成分です。長く使われていることから人体への危険性は特にないといってよいでしょう。

(グリセリン/オキシブチレン)コポリマーステアリルの効果など

この成分は保湿性が非常に高く、今でも多くの化粧品に使われています。かといって使いすぎると肌の水分を吸収してしまう恐れがあるので注意が必要でしょう。またヒアルロン酸と合わせて使うと効果が倍増します。

ニキビケア化粧水のランキング

保湿化粧水のランキング

無添加化粧水のランキング

美白化粧水ランキング

徹底解説