リピジュア

スキンケア化粧水の比較ランキングで徹底比較!

リピジュア

リピジュアとは日油株式会社が命名した登録商標であり、成分の名称としては「ポリクオタニウム‐51」と呼ばれていま。このリピジュアは人間の細胞膜を構成していてみなさんの涙にも含まれている「リン脂質」を元にして作られた、高い機能を誇る物質です。リピジュアは天然に取れるようなものでなく100%バイオテクノロジーを使用していますが、人体との相性、適合がとても優れているため、現在では多岐にわたる医薬品や化粧品、そして人工臓器までにも使われていると言われています。植物や天然由来にこだわっている方にとって化粧品の中に人工の成分が入っているとなにかと抵抗があるかも知れませんが、リピジュアであれば人工臓器などを埋め込む時の防御反応を抑える実績をもっており、コンタクトレンズの保存液などにも配合されているほどで、一番人体に近い生理食塩水とあまり変わらないくらい安全な成分であると言えるのではないでしょうか。
そしてリピジュア最大の特徴はがとても長い持続力をもった保湿性にあります。リピジュアを使用してみるとわかるのと思いますが、水洗いをして1時間経った後でも高い保湿力を保ち、データをとってみると保湿力が高いと言われるヒアルロン酸の約2倍の保湿力に値します。いくら水洗いをしても保湿力が落ちないため、衛生環境を守らなければならなく手洗いなどを頻繁にする医療現場などでも絶大な支持を受けているのです。リピジュアの特徴をまとめると以下の通りになります。

・ヒアルロン酸の約2倍の保湿力
保湿の代名詞であるヒアルロン酸の強い保湿力を圧倒的に超える保湿力をもっていると言われています。

・水洗いしても高保湿
保湿成分は多く存在していますが、水で洗うと流れてしまうものばかり。リピジュアなら水で洗っても、高保湿を保ってくれます。

・ヒトの体に適合
人の細胞膜と似た性質をもつリピジュアは、手術や人口臓器に使用しても体が防御反応を起こしにくく、普段の使用に関してもアレルギーなどの反応を起こしにくいのです。

ニキビケア化粧水のランキング

保湿化粧水のランキング

無添加化粧水のランキング

美白化粧水ランキング

徹底解説