サリチル酸

スキンケア化粧水の比較ランキングで徹底比較!

サリチル酸

サリチル酸とは

サリチル酸はベンゼン環にカルボキシル基とヒドロキシル基を併せ持つ物質です。無色の結晶でヒドロキシル基の影響で比較的強い酸です。そのまま飲んでしまったら腹膜炎の原因になってしまう危険性があります。しかしこの酸性を抑えて胃に障害を起こさなくしたものがアスピリン(アセチルサリチル酸)です。アスピリンに使われているように、解熱や沈痛の作用があります。1852年にドイツ人化学者によって合成された物質です。

サリチル酸

サリチル酸の化粧水は肌のくすみをとるピーリング効果があります。サリチル酸には消炎効果とともに、角質を柔らかくしてはがれやすくする効果がありますから、ニキビ肌の人や肌がくすんでしまった人には効果的です。さらにそれだけではなく乾燥肌にも効果があります。しかしながらサリチル酸の化粧水は角質を柔らかくするために、肌に対して刺激を持ちます。さらに輸入した製品の中には国内のものよりも濃度が強いこともあり、刺激がより強くなって肌のトラブルを起こしかねないので注意が必要です。

ニキビケア化粧水のランキング

保湿化粧水のランキング

無添加化粧水のランキング

美白化粧水ランキング

徹底解説