セラミド

スキンケア化粧水の比較ランキングで徹底比較!

セラミド

セラミドとは

セラミド角質細胞間脂質という脂質で、表皮の一番外側の角質の間を埋めている成分です。角質細胞間脂質のおよそ半分をこのセラミドが占めています。そしてセラミドは今のところ、1~7の存在が知られています。セラミド1、セラミド3、セラミド6が減少すると皮膚の乾燥やアトピー性皮膚炎の原因になります。また、セラミド3とセラミド6は年齢とともに減ってしまうというデータもあります。セラミドが不足をしてしまうと、肌のバリア機能が失われて、肌が無防備な状態になってしまいます。そして水分を保持しておく機能も弱くなるために、水分も蒸発してしまいます。

セラミドの化粧水

セラミドが配合してある化粧水は、皮膚のバリアを作る働きをしてくれます。セラミド画布即していると皮膚に、かゆみや刺激が発生してしまうので、乾燥肌や肌トラブルを抱えている人はセラミドを処方することが重要です。また、ビオセラミド、スフィンゴ脂質は番号からも選べますが、ビオセラミド、スフィンゴ脂質というセラミドは番号付きのものよりも人の肌になじむと言われています。

ニキビケア化粧水のランキング

保湿化粧水のランキング

無添加化粧水のランキング

美白化粧水ランキング

徹底解説