乳液

スキンケア化粧水の比較ランキングで徹底比較!

乳液

乳液は一般的には水分と油分の微妙なバランスからできている化粧品で、皮膚に水分と油分の両方をバランスよく与え、美容液で補給したものを肌の奥まで染み込ませるために皮膚からの水分の蒸発を油分で防いでくれると同時に皮膚を滑らかにしてくれるものです。つまり、乳液は化粧水で潤った水分を肌にしっかりと閉じ込めてくれるフタのような役割をし、化粧水の水分を肌に充分に馴染ませてくれるのです。たとえば乾燥肌の方だと保湿力に優れた化粧水を使っていたとしても、なかなか補給した水分が肌の奥に留まらず、時間がたつにつれて肌ががさつき始め、それが気になってくるという人もいるでしょう。そこで乳液をお肌に使ってあげることで、いったん肌にしみ込んだ保湿成分や美容成分が外に逃げることなく、肌の奥で効果を発揮することが可能となるのでがさつきも解消することができます。そして乳液を使用することによって肌に潤い成分や美容成分が長時間留まることで、角質が強化されて肌の保護機能も高くなるので肌荒れしにくくなります。 
また乳液の役割はそれだけに留まらず、次に使う油分の多いクリームとの浸透を助ける、いわばつなぎ役のような役割も果たしてくれます。次に乳液の役割として挙げられるのは、お肌を柔らかくするという役割です。これは他の化粧品ではできない、乳液だけの役割となります。
様々な役割を果たしてくれる乳液ですが、その役割のために気をつけなくてはならないことがあります。乳液の油分は水分を保つために毛穴を防いでいますから、毛穴が詰まりやすくなってしまい、乳液を使うことが原因で脂性肌の人だと吹き出物などがでてしまう場合があるのです。従って、乳液を使用する際には使用量には注意をする必要があるのです。しかしだからといって乳液を使用しないでいると、化粧水をつけた肌からどんどん水分が失われてしまい、水分の蒸発を防ぐために更に皮脂が過剰に分泌されてにきびができやすくなるという事態を招くことにもなります。
このように、普段何気なく使っている乳液には様々な役割があることがよくわかります。

ニキビケア化粧水のランキング

保湿化粧水のランキング

無添加化粧水のランキング

美白化粧水ランキング

徹底解説